遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
「最近の私は」
 えー、これは小説でも何でもありません。

 まーただの日記みたいな物?

 この頃はこんなんだったよー、と。

 過去の私のある時期のある側面を見るにはいいかもしれません。

 まー、自分的にも、日記とか書かない人なんで

 「あぁ、これをしてたのはこの時期だったのかぁ~」

 と再確認するにはいい記録かも。

 つか、あんまし具体的に自分がやってたこと書いたりしないので、きっとよほど楽しかったのかもしれません。あるいは自分的には未知の世界に入ってみて

 「この世界はこんなだよー!」

 と他の誰かに伝えたかったのかも。

 うん、確かに未知の世界に踏み込んで、しんどかった面もあったけど、楽しかった!とか、なんかうれしかった!みたいなそういう感情がたくさんあった頃だったと思います。

 この仕事、一回ここやめたのに、また数年経ってから別の会社で同じ仕事してたもんなー。

 しんどい面もあったけど、楽しかったよ、この仕事。




[原文]




<最近の私は>

 最近の私は仕事で忙しくて、それ以外のことをほとんどやっている暇も、気力もないような状態です。
 昼飯は仕事中にとるので、外食で、だいたい千円以内で食べていますが、朝飯はいつも自分で作って食べています。
 さて、私は何をしているのか。
 いえいえ、以前のように引っぱって期待させといて教えないなんてことはしません。
 ええ、ええ、どうせ誰もそんな大して期待なんてしてないでしょうけど。
 ええ、ええ、現在の私はバイク便の仕事をしてます。
 なんか勝手にひねくれちゃってますが、バイク便してます。
 もう現在、平成10(1998)年06月14日(日)で8ヶ月目です。
 主に京都市内を走っていますが、私の場合は大阪方面や滋賀方面にもよく行きます。
 入社当時は高速道路に乗ったこともなく、大した距離を走ったこともなかったのに、いきなり初日に高速道路に乗って、大阪の豊中ICで降りて、荷物を届けに行く仕事がありました。
 「なんちゅう遠いねん!」
 って思いましたが、
 「意外と高速道路って、楽なんやなぁ~」
 と思って一安心でした。
 しかし2日目。
 尼崎ICまで行きました。
 京都南ICから乗って、豊中ICよりもさらに遠い、今まで行ったことも、行きたいと思ったこともない、兵庫県の尼崎へ行きました。
 「はぁ~!?むっちゃくちゃ遠いやんけぇ~」
 たぶん片道60 Kmくらいあったんじゃないでしょうか。
 そして入社3日目。
 京都南ICから高速道路に乗って、北へ。
 石川県加賀市、加賀IC。
 それを聞いたときは
 「はあ!?」
 と思いましたが、
 でも思わず苦笑い。
 京都南ICから乗り、滋賀県の米原ICから北陸自動車道へ入り、まっすぐ加賀ICを目指しました。
 片道269Km(だったと思う)。
 往復538Km(?)。
 昼過ぎに出て、帰ってきたのは夜の8時頃。
 寒かった。
 その日は10月の終わり頃、日本海側は雨。
 帰り道、暗い高速道路で雨の中をバイクで走ってるのは私だけ。
 車や大型トラックが、ガンガン追い抜いていく。
 すっげぇー、しんどかった。
 それ以来、大阪方面の仕事なんか、大して遠いとは思わなくなりました。
 最近は毎週(金)(土)と、JR栗東駅から長浜駅まで“競馬ブック”を配る担当になっており、必ず高速道路に乗ってます。
 もう高速道路なんか何とも思わなくなりました。最高で時速170Kmまで出したこともあります。(メーター読みですが)
 ただ、それで今までにスピ-ド違反で2回高速道路上で捕まっていて、1回目は時速36Kmオーバーで、罰金3万円。2回目は時速30Kmオーバーで2万円。その他には、ついこの間、一般道で追い越し禁止の場所で前車を追い越して、ちょうどねずみ取りをしていた警察に捕まりました。
 最悪。
 仕事で乗っているバイクは、ホンダのVTZ250です。ちょっと古いのでカタログなどには載っていませんが、中古バイク屋には時々売ってます。街中でも時々見かけます。250ccのバイクにしてはかなりスピードもパワーもあるんじゃないでしょうか。
 ちょっと前までは寒くて、外での待機はつらかったのですが、最近は逆に暑くてつらいです。その上、いまはちょうど梅雨時なので、雨の中を走るのは神経を使ってかなり疲れます。
 雨中走行ではまず、ヘルメットのシールド(透明の、開閉できる、目の前を覆っているもの)が曇り、視界を悪くします。路面にはマンホールや、白線など、濡れることによって滑りやすくなるものがたくさんあります。他の車や、歩行者なども視界が悪いため、晴れている時とは違った行動をとることが多いです。傘を差していないために、慌てて道路を横断しようとする歩行者や、車の中から突然走り出てくる人、こちらが後ろを走っていることに気付かず、ウィンカー(方向指示器)も出さず、急に曲がったり、止まったりする車等々。
 今までに事故も何回かあります。でも全て相手側が悪い!
 それは正月明けの、京都南IC近くの交差点で、渋滞中に起こりました。
 ずらーっと並んでいた車の列の脇を、ゆーっくり走っていると、突然その中の1台がウィンカーもつけずに曲がってきたので、避けきれずその車のサイドミラーに突っ込んで壊してしまいました。すぐに停止して車の運転手も出てきましたが、ケンカにもならず、車側が悪いということで決着しました。もしもうちょっとでもスピードを出していたら、もっと大きな事故になっていたでしょう。
 私はケガもなく、バイクも何ともなかったので、そのまま仕事を続けたという程度の事故でした。
 京都市内を走っていても、よくタクシーなどが方向指示器も点けずに急に曲がったり、路肩に停止したりすることがあるので、怖い思いをすることが多々あります。
 みなさんも気をつけて下さい。

[ではみなさん気をつけましょう]





[原文]

関連記事

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
https://blog.johnsmithinoue.com/tb.php/7-e345a524
プロフィール

☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

カオナシ貯金箱
ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
デジタルイラスト描き方事典
ステッドラー 色鉛筆 海の楽園
辛くならない絵の描き方
マルマン B3 スケッチブック
デジタルイラストの「身体」描き方事典
背景作画 ゼロから学ぶプロの技
驚くほどうまくなる!!マンガ背景技法
あかしや 筆ペン 水彩毛筆
建物&街角スケッチパース
「ファンタジー背景」 描き方教室
千と千尋の神隠し
のんびりお風呂小鉢
ClubT
最新記事
検索フォーム

カテゴリ
全記事表示リンク
リンク
新 メタセコイアからはじめよう!
メタセコイア4 クイック リファレンス
3DCGをはじめよう POV‐Ray入門
ART MONITOR ATH-A900Z
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: