遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
続・今年で23歳
まだ生きてます。
が、

最近、自分で立ち上がることができなくなりました。

シリンジで水を定期的に与えたり、大好きな柔らかいエサをスポイトで舐めさせたりはしていますが、今月(2019年5月)は越えられないでしょう。
もっと厳しい見方をすればこの5月の長期連休を越えられるかどうか、というところではないかと思っています。

しかしそれでもまだ本人はオシッコは寝床でしないように、力一杯寝床から這い出して、寝床の外でしようとするんですよ。
(ペット用の吸水シート(厚)をまとめ買いして、寝床やその周辺に敷いてあります。)
それに時々まだどこかへ行こうとするので、支えて立たせてやるとゆっくりとユラユラふらつきながらですが、自分でエサを食べに行こうとしたり、なわばり巡回?しようとしたりするんです。(すでに部屋からは出られないようにしていますが、それでもグルッと一通り見て回ろうとするんです。少し歩くとハアハア息を切らしてその場にへたり込んでしまいますが。もちろんずっと私が手で支え続けてる状態です。)
特に前足をうまく踏み出せなくてクルッと手が丸まって手の甲が床についてしまうような状態で、後ろ足も真っ直ぐ前に出なくてズルズルとサイドに広がってしまうんです。
こんな状態なのにです。
強いです。

もうすでにかなり痩せてしまって毛並みもひどい有様ですが、今日はまだ意識はしっかりしてます。(2019年5月1日AM2時前頃)



■追記:2019年05月01日(水)AM7時頃
 立つ練習、歩く練習も少しずつやっていました。
 老体にムチ打つなんて酷いと思われる方も居られるかもしれません。
 しかしまだまだ強い意志が見えたのでもしかしたらまだ自分で立って歩けるかもしれないと思いましたし、本人もすぐにあきらめたりせずに自分から進んで立って歩こうとしていましたので、少しずつ、最初は立つだけの練習をしていました。もちろんいつでもフォローできるように手を添えた状態で。オシッコが出そうになると自分で寝床からまだ這い出ようとするくらいですからまだ強い意思と力は残っているんです。
 昨晩までは歩く練習をしていてもまだ歩けるとは言えないような状態でした。
 が、今朝になって歩く練習を始めたら部屋を自力で1周した上に、エサを置いてある場所まで行って、どれにしようかどれがいいかとあれこれ迷っているような状態でずっと首を振って立っていました(かなりユラユラ揺れて危うい状態ではありますが)ので、すかさず新品のお気に入りの柔らかいエサパウチを目の前で開封して容器に入れてあげたら、すごい勢いで自分で食べ始めました。
 びっくりです。
 さすがに最盛期ほど一気にほとんど全部平らげるというようなことはできないみたいで、ある程度食べたら満足した様子で(ずっと足元がおぼつかないユラユラ揺れた状態でしたが)その後はまた今度は自力で自分の寝床へゆっくりと戻り始めました。
 寝床は段差があるのでやはりまだ自分では越えられない様子でした。
 今回はあえて抱き上げて入れてあげるようなことはせずに、そのままにしておきました。寝床の周りにも吸水シートが敷いてあり、今朝は寒くもないので大丈夫だろうという判断と、まだ自分で立ち上がるのがうまくできないので、自分で立ち上がってくれればいいなという思いもあったからです。完全に寝てしまうようなら寝床に運ぶつもりでした。
 寝床の前でへたり込んでいました。まだ眠る様子はなかったのでそのままにしておきました。

 で、自分で歩いてエサまで食べてくれたので、あまりにもうれしくてこの追記を書き始めました。
 5分ほど経った頃でしょうか、これを書いている最中に音がしたので振り返ってみると、自分で立ち上がってまたエサ場へ歩いて行っていました。
 またさっき入れてあげたお気に入りの柔らかいエサパウチを食べてます。

 もうほぼあきらめてました。
 もうあと一週間保たないだろうと。
 だからこの「続・23歳」を書いたんです。
 現状を知らない人からしたら「実はまだまだ余裕なんでしょ」くらいにしか思えないでしょう。
 しかし23歳で、自分では立てなくなってしまったのに、まさかもう一度自分で立ってエサを食べてくれるようになるなんて思ってもいませんでした。ここ4~5日はずっとシリンジで水を定期的に与えて、スポイトでエサを少量与えるということを繰り返していましたから。(ぶっちゃけ睡眠不足でかなりクタクタです)
 しかしまさか立って歩けるようになってくれるとは。
 そう願ってはいましたが、本当にそうなってくれるとは。
 強い意思が見えたので立つ練習、歩く練習をしてあげていてよかった。人間があきらめていたらきっとこの復活はなかったでしょう。
 強い。
 強いなあキミは。
 そう感心するばかりです。
 あとはウンコが出てくれるとなお良しです。オリーブオイルをまた少し飲ませたり、綿棒に付けてお尻を刺激してあげないといけませんね。

 もう少しがんばって生きてくれるようです。

関連記事

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ジョン・スミス・イノウエ

[ ジョン・スミス・イノウエ ]
関西在住。
何かを作ることが好きで、不思議なことが好きで、バイクが好きで、色々考えることが好きで、バス釣りが好き。(最近行ってないけどね)
※このブログはリンクフリーです。
<連絡先>
・メール:hello@jsi3d.net
twitter:JohnSmithInoue
質問箱 Peing:JohnSmithInoue
・メールフォーム:サイドメニュー最下部にあります。


☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

最新記事
カテゴリ
リンク
ClubT
全記事表示リンク
検索フォーム

ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
ART MONITOR ATH-A900Z
ペットシーツ 超厚型
テルモ シリンジ 10ml
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: