遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
「夢」05
 まー細かいツッコミは無しでお願いしますw

 そー

 雰囲気ですよ雰囲気!w




[原文]




 「夢」


 「ねぇパパ、どうしてパパには象さんが付いてるの?私も大人になったらパパみたいに生えてくるの?」
 3歳と6ヶ月になる娘の百合が、私の股間にある”象さん”を掴んでそう言った。
 何とも無邪気で子供らしい発想だった。
 「ハハハ、百合は女の子だから象さんは生えてこないよ。そのかわり大人になる頃になったらオッパイがママみたいに大きくなって、お尻も大きくなるだろうね。この辺に少しずつ毛も生えてくるよ、ママみたいに。」
 私は百合の股間の辺りに円を描いて見せてそう言った。
 「じゃあ、じゃあ、真理はどうなるの?象さん生えてこないの?ねえ。」
 私は百合に象さんを引っぱられながら、まだ1歳と2ヶ月の真理が溺れないように両手で抱き続けていた。とは言ってもお湯の中なのでとても軽く、ほとんど重さを感じなかった。
 「真理も大人になる頃になったら、ママと同じように胸もお尻も大きくなるはずだよ。さあ、もうそろそろ真理を出してあげなきゃな。よっこいしょっと、ずいぶんと真理も大きくなってきたなあ。」
 すると、百合が突然妹の真理の頭を叩いていた。
「あっ、こら!」
 真理はなぜ叩かれたかわからず泣き出すし、百合も私が怒ったからなのか泣き出して、風呂場は泣き声であふれ返ってしまった。すぐに妻が駆けつけてきた。
 しかし私はそこで目を覚ましてしまっていた。
 よく考えてみれば、まだ子供などいなかった。
 結婚さえしていない。
 しかし目が覚めると、妙に胸が苦しく切なくなるのだった。
 もう一度あの世界に帰りたくて仕方がなかった。
 しかしそれは夢でしかなかったのだ。
 その事実が一層私を切なくさせた。





[原文]


つづく

関連記事

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
https://blog.johnsmithinoue.com/tb.php/15-2f44133b
プロフィール

☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

カオナシ貯金箱
ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
デジタルイラスト描き方事典
ステッドラー 色鉛筆 海の楽園
辛くならない絵の描き方
マルマン B3 スケッチブック
デジタルイラストの「身体」描き方事典
背景作画 ゼロから学ぶプロの技
驚くほどうまくなる!!マンガ背景技法
あかしや 筆ペン 水彩毛筆
建物&街角スケッチパース
「ファンタジー背景」 描き方教室
千と千尋の神隠し
のんびりお風呂小鉢
ClubT
最新記事
検索フォーム

カテゴリ
全記事表示リンク
リンク
新 メタセコイアからはじめよう!
メタセコイア4 クイック リファレンス
3DCGをはじめよう POV‐Ray入門
ART MONITOR ATH-A900Z
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: