遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
どこからどこまでが虚構の世界なのか
攻殻機動隊が好きで、
3Dや2Dの作成作業をしながら時々アニメ版を見直したりするんですが、

(さかのぼればマンガ版アップルシード初版から士郎正宗氏のファンなんですが)

Production I.G
※画像はProduction I.G より拝借
いまだに攻殻機動隊の3Dモデルは作ったことも作ろうとしたこともないですねー。


─ TVシリーズの攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX の第11話 ─
社会に適応できない重度の電脳閉殻症の子供たちを収容し、
治療とその能力特性を活かした職業訓練を行う授産施設、
「トグサが潜入調査する」という話ですね。

”左利きのキャッチャーミットを持った車椅子の美少年アオイくん”
”潜入調査に来た電脳化以外はほとんど生身の公安9課のトグサくん”

中の人(声優)は二人ともおなじ。
山ちゃんこと山寺宏一氏。
すごい声優ですね。
ちゃんと別人です。

アクロスエンターテイメント公式パーソナルプロフィール
山寺宏一氏
1961年6月17日生
宮城県塩竈市出身。
血液型A型。

で、
「どこからどこまでが虚構の世界なのか」
って話ですが、

この回はテキトーに流し見してしまうとちょっと不思議な感覚に。
まぁ、ぶっちゃけ攻殻機動隊のこのアニメそのものが虚構の世界ではあるんですが、
それは大前提なので、ちょっとこっちに置いといて、と。

授産施設そのものはリアルなのでしょう。
施設内の子供たち・・・もおそらくリアル。
所長(を含め施設の大人)たち・・・リアルですね。

おそらくはそのままフツーに見たまんまなんだろうと思いますが、

「団長が来る」
というのが、どういう意味・経緯・背景なのか詳細には明かされなかった部分と
「その団長の桁外れな能力をもってすれば、
多くの第三者を巻き込んでもなおその者たちに気づかせることのない、
リアル(現実)と完全にシームレスな(境目がわからない)超リアルな虚構を作り出せるのではないか」
というTVを見る側(この場合は私)の想像力が

「もしかしてこの授産施設そのもの
(施設内の子供たちも含め)
全てが、団長が作り出した虚構なのではないか」

といった錯覚を起こさせているように思います。


ただ、この錯覚感
映画イノセンスではそのまんま使われてますね。

イノセンス
※画像はProduction I.G より拝借


現実でもね、実は同じようなことが日常的に起こってますよね。
同じ場所、同じ時間に同じ体験をしていても

「その人(の脳、受け取り方)によって違うリアル(事象)のように認識される」

簡単な短い文章や、伝聞でも、人によって受ける印象・感情・思うことが違ったりします。
記憶の欠如(ど忘れ含む)、言い間違い、ニュアンスの受け取り方の違い、
こういう形・色で見えてる、見えた、という認識の違い、
立場によって言えない、説明できない、
政治的勢力による情報操作、
ある種の団体の思惑による思想誘導、
国家的戦略による隠蔽・歴史的事実の改ざん、
その人の生き方、プライド、恥ずかしいという思いによってゆがめられた情報・・・etc。

事実をそのまま事実だけの情報として受け取り、内部記憶装置に蓄積しておくことの難しさ。



どこからどこまでが虚構の世界なのか

ちゃんとリアル?

それってリアル?

ねー?

すっごく私見なんですが、トグサの視点から見る世界がなぜかすごく仮想感が強いのはなんでだろ?
なんてゆーかふわふわしてるというか、あまりにもこーふつーを狙いすぎてるという感じ、というか
特にあのトグサの奥さん、なんつーか、
あ、あんた人間?ロボットじゃないよね?
って言いたくなるようなリアリティーの無さ感っていうか。
ねぇ?



 そうそう、最近 ” 3D model SNS Cg ” はじめました。

 まだ大してUPしてないです。

 過去作品のレンダ画像数点、と今作ってるモデルが一つだけ。
 今作ってるモデルは、画像ではなくポリゴンモデルとしてUPしてるのでぐるぐる回して見られます。
 この ” Cg ” サイトの仕様に合わせてポリゴン削ったり、テクスチャ描いて貼ったりしてます。

model001.jpgmodel002.jpg
↑これはただの画像↑
こっちがグリグリ回して見↓れるCgのサイトへのリンク
http://www.cg-site.net/products/50050
 もー!ね、
こういうローポリで、テクスチャ描いて貼るっての、本格的にやるの初めてかもしれない!
 過去に ” ちょびっツ ” の ” すもも ” を作ってはいましたが、あれはローポリじゃなかったし、テクスチャがうまく描けなかったから放置してるし・・・。

 こういうサイトがあるとモチベーション上がるので、それをうまく利用させていただいて、今回のローポリモデルは完成までこぎ着けたいと思ってます。
 最終的にはヴィネット様式モデルにしたいなーと思ってます。

関連記事

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

カオナシ貯金箱
ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
デジタルイラスト描き方事典
ステッドラー 色鉛筆 海の楽園
辛くならない絵の描き方
マルマン B3 スケッチブック
デジタルイラストの「身体」描き方事典
背景作画 ゼロから学ぶプロの技
驚くほどうまくなる!!マンガ背景技法
あかしや 筆ペン 水彩毛筆
建物&街角スケッチパース
「ファンタジー背景」 描き方教室
千と千尋の神隠し
のんびりお風呂小鉢
ClubT
最新記事
検索フォーム

カテゴリ
全記事表示リンク
リンク
新 メタセコイアからはじめよう!
メタセコイア4 クイック リファレンス
3DCGをはじめよう POV‐Ray入門
ART MONITOR ATH-A900Z
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: