遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
「人間には刺激が必要だ!」
 ふだん考えたりしないですよね。

 こんなこと。

 つか、まーふつーの人は日常の毎日毎日が忙しいというか、その日その日をがんばって暮らしてるからいちいちそんな細かいことカマってらんねー!ってのが本来なんでしょうけど。

 私はイチイチ考えるのが好きなんでしょうね。

 ええ好きなんです!!

 もー、そんなモン考えんでええから、さっさとヤッてまえやー!みたいなことけっこう多いかも。
    (そんなこと考えなくていいから、さっさとしてしまえ!片付けてしまえ!行動に移せ、と)

 趣味ですね、しゅみ。

 つか、クセ?

 いぁ、性格かも?

 実は考えるふりしてさぼってる?

 時々自分でもそう思うことがあります。

 まー、でもー、基本的に考えることが好きなんでしょうね、と思います。

 人って何だろ?

 この現在の地球という、温かい生きている玉の固まり、の表面上で生きている生物の中の1種類である人間。

 生物的種別という区分けだけでなく、「思考し」それを「共同作業による高い生産性」でもって様々な物を作り出し、住環境まで大規模に変えてしまえる能力を持つ。

 人間って?

 じゃー、その他の動物の心って?

 人の心と、動物の心のちがいは?



 今でも自分なりに、知りたいし、理解したいと思ってます。




[原文]




「人間には刺激が必要だ!」

 人間には刺激が必要だ。
 毎日同じことの繰り返しではダメだ。
 しかし毎日同じことを繰り返すのは不可能だ。
 しかしそれでも刺激は必要だ。
 それと気付かないうちに違うことをしようとするものだ。
 同じ繰り返しがイヤだから。
 刺激が必要だから。
 こんなこと、書くほどのことではない。
 なら書かなければよかったのに。
 そうだなぁ。
 そうだ、そうだ!
 じゃあ刺激ってなにさ?
 たぶん「精神に働きかけること」だと思う。
 なにそれ。
 自分が働きかけるわけじゃなくて、外から、つまり「自分以外の所から自分の精神に何かが働きかけてくること」だと思う。
 よくわかんない。
 まあ簡単に言えば「心を奪われる」ってあるだろ?
 うん。
 そういう風に自分をさせる現象全てのことさ。
 うーん。
 つまりだなあ、自分が何かに集中する時ってあるだろ。
 うん。
 じゃあ何も考えず何もせず、じっとしててみろよ。
 うん。
 10秒後。
 まだぁ?
 ほら、刺激が欲しくなっただろ。
 う、うん。
 でも人間によって好みは違う。
 うん?
 人間は普通に生活していても刺激は受けてる。「食事すること、排便すること、人と話すこと」こんな基本的なことでもかなり重要な刺激だ。
 ふむ、ふむ。
 それを毎日やってる。
 うん。
 だからこういった刺激に慣れっこになって当り前みたいになってる。それでこの上にさらに刺激が必要になってくるってわけだ。
 ほうほう。
 そこで好みが出てくる。好みは「その人がどんな環境の中にどんな肉体で育ってきたか」によって大きく異なる。
 なんで?
 同じような環境で育てても、本人の体つきが元から違っていたらどうしても変わってくるだろ。その本人の精神面が。
 ん?
 君のほうがよくわかるんじゃないのかな。
 え?
 じゃあ君、今突然顔や体型が変わったらどうなる?
 へ?う~ん、わかんない。まあ、驚くかな。
 じゃあ、もしそれで回りの人に「ブサイクな女」って言われたらどうする。
 なぐる!そいつ。
 じゃなくてぇ~。どう思う、いつもそう言われて育ったら。
 死んじゃう。
 だろ。ほら肉体的に違うだけで精神面への影響が違うわけさ。
 でもそれって同じ環境じゃないじゃない。ブスはブスって言われて、美人は美人って言われて育つんだったら。
 でもよく考えてごらん。今は環境を同じようにした場合を考えたからそう思ったかもしれないけど、実際には環境も肉体もまったく同じように育つなんてことはありえないだろ?
 うん。
 それに一人を対象として考えるんじゃなくて、みんなが対象と考えた場合どうだろうか。
 へ?それってなんかごちゃごちゃしてる。
 そう、そうなんだ。みんな自分が他の人に影響を与えてるなんて意識ないんだけど、みんな影響を与えてる。
 う~む。
 だから好みがあり、種類があり、違うわけさ。
 ふぅ~む。
 それにたった一人のことでも全てわかる人はいない。
 そうかな?
 だって、いくらずっとそばにくっついて育ってきたとしてもだよ、その人が心の中で考えたことを全て人に言えるわけないじゃないか。
 うん。
 そこで少しずつ差ができてくる。
 うん。
 しかも人は他人と少しでも違う物を欲しがる。
 ん?
 同じものを欲しがる場合もあるけどね。でもどこかそれ以外の部分で違う物を欲しがるということはあるし、今自分が持ってる物以外の物を欲しいと思うことはあるだろ。
 うん。
 そうするとますます種類も数も増える。
 刺激の数がね。
 そう!そうなんだ。
 ウフフッ。
 それが競争を生み、争いも生む。
 そっか。
 しかしそれもまた刺激なのさ。
 うんうん。
 でもたった一人の人間にもその人が好む刺激と好まない刺激とがある。
 好みってやつでしょ。
 そう。でもさっき「人には刺激が必要だ」と書いたけれど、その人の好まない刺激はあまり与え過ぎちゃいけない。
 どうして?
 そりゃストレスになるからさ。
 あー。
 かといって全く無しにするわけにはいかない。
 どして?
 好きなことばかりじゃあ、人間でなくなっちまうからさ。
 え、どうしてぇ?
 人っていうのは他人と関わる時、少なからず好まない刺激を受けるし、出す。
 そっかなあ。
 いくら気の合った友人でも、何をしても怒らないということはないだろ?
 そりゃそうよ。
 だからお互い気が付かないくらい緊張してるはずだ。
 う~ん、そうかもね。
 特に男女間ではその現象がはっきりとわかると思う。
 うんうん。
 エレベーターで異性と二人っきりになったりしたら‥‥。
 うんうん、わかるわかる!あれってすっごくイヤなのよね。
 そうだろ。それに気の合った友人でも、ふと言ってみたことがすごく相手を傷つけたりすることがあるんじゃないかな。
 うん、たまにね。
 だからそういったことにならないように、他人といる時はいつも緊張しているわけだ。
 ええ、わかる。
 でもそれは人間が生きて行く上で必要なことなんだ。
 なんで?
 人間っていうのは人間と関わらなきゃ生きて行けないからさ。
 そっかなあ。
 じゃあ君はどうやって生まれてきたの?
 え?そりゃもちろんお母さんから‥‥。
 そうでしょ。
 うん。
 お母さんといる時でも緊張してるはずさ。
 そっかなぁ。
 だってお母さんに小言言われたことない?
 あるある。
 言われたい?
 ぜんぜんっ!
 そうでしょう。そういった事が意識になくても、人が付き合っていくにはある程度の礼儀作法みたいなものがなくっちゃうまくいかないでしょ。
 うん。
 それに、人は人と関わって生きなきゃならない。
 うんうん。
 でももし、まったく直接に人と関わらずに生きようとしても、それはもう人間とは言い難い生活を送ることになるだろうね。
 どして?
 だって人間と直接関わらないで生きるって事は、まず生活するためのお金ががないって事だよ。
 どして?
 生活費があるっていうことは、どこかで働いてるってことだよね。
 うん、でも誰かにもらうとか、宝くじを当てるとか、若いうちに貯めとくとか。
 それで。
 それで一生人と会わなくてもいいように、あらゆる施設を備え付けた家を作るの。
 うん。
 それで予め食料なんかは毎月送ってもらうようにして、荷物は全部人とは会わなくてもいいような形で受け取れるようにしておくの。
 うん。
 本とか、遊び道具とか、そういう物も同じように受け取るの。
 うん。
 そうすれば一生人と会わなくてもいけるでしょ?
 でもケガ、病気、火事、地震、施設設備の故障なんかの時はどうするの?
 え、えっとぉー、ケガには薬を買っておいてぇ、自分でもかなり治療できるように勉強しておいてぇ、病気もいっしょ。火事対策としては家中に耐火タイプのボードとか、カーテンとか、床とか、家具とか使っておいてぇ、消化設備もばっちり備えておくの。地震に対しても耐震構造の家にしておいて、家具なんかの設備も全部あらかじめそれに備えて作っておくの。故障に対しても自分であらかじめ勉強しておいて、道具なんかも予備をそろえておいたらいけるんじゃないのかなぁ。
 それって、家を建てるためにものすごいお金がいりそうだね。
 うん、まあね。
 それにその家に住むまでにかなりの勉強が必要だし。
 うん。
 なんかかなり無理して、家に閉じこもるためにほとんど自分の一生をかけてるって感じだね。
 う~ん。
 それに自分が倒れてしまったらどうやって治療するの?
 う~ん。
 突然食料が届かなくなったらどうする?
 う~ん。
 本当に人と会わない生活なんて成り立たないってことがわかっただろ。
 うん。
 結局人は人と関わらないと生きられないんだ。
 そうみたいね。
 ということは少なからず自分の好まない刺激も受ける。
 うん。
 でもね、もし逆に好みの刺激ばかり受け続けてごらん。
 うん?
 それで好まない刺激をまったく受けないとしよう。そうしたらどんな生活になると思う?
 う~ん。
 まず自分のイヤなことはしない。
 うん。
 痛い思いもしない。
 うん。
 落ち込むことがない。
 うん。
 楽しいことに飽きる前にまた楽しいことが現われる。
 うん。
 そんな生活をしようと思ったらどうしたらいいと思う?
 ええ~、わかんなぁい。
 麻薬を常に飲み続けることかな。それくらいしか思いつかないね。
 ええっ!!
 だって痛い思いをしないわけだろ。それって人間が動いて生活している以上、何かの形で痛い思いはすることになるよ。
 ?
 ぶつけたり、こけたり、ぶつかられたり、踏まれたり、足がしびれたり、目が痛くなったり、いっぱいあるだろ。
 うん。
 で、楽しいことに飽きる前にまた楽しいことが現われるなんて、無理。
 どうして?
 だって人間にとって楽しいことなんてそんなにたくさんあるもんじゃないし、痛い思いや苦しい思い、いやな思いを少しもしないで楽しいことだけ手に入れようとしたって、それは無理だよ。
 なんで?
 だってゲームを楽しもうとしたって最初はルールを覚えなくちゃできないでしょ。
 うん。
 コンピューターゲームに限らず、最初にルールを覚えるのって結構めんどくさいよねぇ。
 うん。
 楽しいことって他にもいっぱいあると思うけど、ルールってのはあるだろ。
 うん。
 それに落ち込まない生活でしょ。
 うん。
 人間が普通に生きてたら落ち込むことは何回もあるよね。
 うん。
 それさえないような生活を送ろうと思ったら、もう自分自身が麻痺するしかない。
 う~ん。
 結局人間が人間らしく生きて行くためには、ある程度の好まない刺激も必要だってことだよ。
 ふぅ~ん。
 わかった?
 うん。
 結局人間には好む刺激、好まない刺激、両方が必要だってことなんだよね。
 うん。
 でもコレってみんな無意識のうちにわかってることだから別に今さらどうこう言うほどのことじゃないんだけどね。
 でもコレってば刺激の一種じゃない。
 そうだね。
 じゃ、いいじゃん。私もなんか賢くなった気分だし。
 まあね。フフフ。
 なぁーによ、その笑いは。フフフ
 君こそ、そのフフフってのは?クククッ
 あなたこそぉ。フフフッ
 こいつぅ!
 いやんっ、だめよぉんっ!こんなところでぇ!でも、でも、いい刺激‥‥アンッ!

 結局そういう落ちかい!
 チャンチャン♪

おわり




[原文]

関連記事

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://blog.johnsmithinoue.com/tb.php/10-beac8627
プロフィール

☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

カオナシ貯金箱
ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
デジタルイラスト描き方事典
ステッドラー 色鉛筆 海の楽園
辛くならない絵の描き方
マルマン B3 スケッチブック
デジタルイラストの「身体」描き方事典
背景作画 ゼロから学ぶプロの技
驚くほどうまくなる!!マンガ背景技法
あかしや 筆ペン 水彩毛筆
建物&街角スケッチパース
「ファンタジー背景」 描き方教室
千と千尋の神隠し
のんびりお風呂小鉢
ClubT
最新記事
検索フォーム

カテゴリ
全記事表示リンク
リンク
新 メタセコイアからはじめよう!
メタセコイア4 クイック リファレンス
3DCGをはじめよう POV‐Ray入門
ART MONITOR ATH-A900Z
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: