遙かな過去から現在に至るまでのワタクシメの恥ずかしいかもしれない産物を(ある程度)赤裸々に公開してしまおう!と。
Keynoteのコンストレイン(Keynoteが2013年6月にVerUPしてた)
ものすごく今更ですが、
Keynoteのコンストレインの説明
を貼っておきます。


Keynoteコンストレイン003

この記事の続きを読む »
elem指定でモーフィング?
ネコの方はボーン・アンカー見直したりテストしたりで
中身的には変化してますが、
見た目変化無し。


で、今回はこんなの。




プラグインの warabi MP と keynote を使って、
(まぁ、いつも使ってるけど)

elem で大きさを変化させ、
warabi の「輪郭線の設定」で輪郭線の色や太さを変えてみたり。

ベースとなってる物の色が白いままなのでイマイチですが、
アイディアと使い方次第だなーと。

※WindowsXP SP3 インスコ→アンインスコ これで3回目や!(メ゚皿゚)ノゴラァァァ

どう曲がって欲しいか
左右両方とも sdef で、ボーンの位置も同じ。

アンカーの被ってる範囲と、曲がって欲しい場所だけを
変えてみる。

test013-009.jpg


と、
曲り具合がこんなに変わってくる。

自分自身がついつい忘れがちな、

「どう曲がって欲しいか」

でアンカー位置、面割り位置を調整すること。

bdefとsdefの違い
左から順に
bdef と sdef を交互に並べてみた。

ボーンとアンカーはすべて同じ物を使用。




この記事の続きを読む »
ボーンとアンカーを使ってムチ状の動きをやってみた
奥のロープ状の物が sdef で、
手前のヒートロッド状の物が bdef で、
作ったものなんだけど、
最初は検証しようと思ったんだけど、曲り角度が浅いからじぇんじぇん意味ナス。

こんなに多くの関節(ボーン)使わず、
ボーン2個ずつくらいで検証する方がよかったんだけど、
(ヒートロッド状に各部を離したら検証にならないんだけどね)
両方に同じボーンとアンカーを使ってムチ状の動きをやってみたかったから
まぁ、よし。

関節(ボーン)の多いものはモーション付けるのがけっこう難しい。
(というか根気と想像力がいるっていうか、面倒っていうか、慣れか?)
ので、練習れんしゅう、ってことで。



この記事の続きを読む »
bdef (ボーンデフォーム)
ボーン、アンカー、bdef (ボーンデフォーム)、sdef (スフィリカルデフォーム)
とか、まだまだイマイチわからないことばかりなので、
今回は bdef ってやつを使って試しにやってみた。


ボーン、アンカーの規則もイマイチ把握出来てなかったことが判明。

bdef (ボーンデフォーム)は、ポリゴンを変形させない。
うまく説明出来ないけど、なんか違う。↑
メカ系に使える。
sdef (スフィリカルデフォーム)は、ポリゴンを変形させる。
人体とか動物とか、有機物系によく使われてる。


あいかわらず、
「生きている様に見せる」 「自分の意志で動いている様に見せる」
「自律して動いている様に見せる」
ってのが難しい。

動作でネコっぽいということ

題して「箱ネコ」




箱でもそれなりの動きを付けてやると、それっぽく見える。
よね?

ま、もちょっと柔らかい動きさせられると、よりホンモノっぽく見えるんだろうけど、
けっこう難しい。

この記事の続きを読む »
ボーンとアンカーで曲げる

色々曲げてみた。



まだまだ納得いかんねー。

もっときれいに曲げる方法
(面の割り方&ボーン・アンカーの入れ方)があるはず。



教科書的な物が存在しない分野だけに、自分なりの物を見つけ出さないとなー。

最初あんなにワケワカメだったのに、
ボーン&アンカー何個も入れてたら、自然にボーン・アンカー覚えてきた。

うまい人はたくさんいる。
けど、自分なりに何とか見つけたい。
参考にすることもあるけど、全くそのままの真似じゃ面白くないじゃん。




布のシワっぽいもの、どうやったらもっと簡単にきれいにできるか
初めてやってみた。

むずい。
これも課題だな。

この記事の続きを読む »
プロフィール

☆★ お知らせ(2017年10月)★☆

  • データ倉庫をレンタルサーバに移行し、配布データを直接ダウンロードできるようにしました。(2017年10月)
  • 外部サイトリンクをチェックし、表示できなくなっているサイトリンクを削除しました。
  • Amazonの広告を新しい物に入れ替えました。
  • プロフィールに連絡先を追加しました。
  • なぜ名前の前に付けるようになったのかわからない@をすべて除去しました。

カオナシ貯金箱
ワコム Windows10搭載
液晶ペンタブレット
デジタルイラスト描き方事典
ステッドラー 色鉛筆 海の楽園
辛くならない絵の描き方
マルマン B3 スケッチブック
デジタルイラストの「身体」描き方事典
背景作画 ゼロから学ぶプロの技
驚くほどうまくなる!!マンガ背景技法
あかしや 筆ペン 水彩毛筆
建物&街角スケッチパース
「ファンタジー背景」 描き方教室
千と千尋の神隠し
のんびりお風呂小鉢
ClubT
最新記事
検索フォーム

カテゴリ
全記事表示リンク
リンク
新 メタセコイアからはじめよう!
メタセコイア4 クイック リファレンス
3DCGをはじめよう POV‐Ray入門
ART MONITOR ATH-A900Z
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: